HOME >> 

高校進学フェスタ2017 どんな内容?

高校進学フェスタとは?
神奈川県公立高校と東京・神奈川の私立高校の情報・魅力などを発信しようと企画いたしました。現中学三年生の保護者の方は、学校から前期の「通知表」がすでに渡されているので、写しを持参することで、私立高校への進学のより具体的な進学相談が可能になります。中学二年生以下の保護者の方もお気軽にご参加ください。


高校進学フェスタ2017スケジュールと場所

高校進学フェスタ2015 会場の様子

会場の様子

港北ニュータウン

会場の様子

港北ニュータウン

会場の様子

港北ニュータウン


会場の様子

田園都市

会場の様子

田園都市

会場の様子

田園都市


会場の様子

武蔵小杉

会場の様子

武蔵小杉

会場の様子

武蔵小杉


昨年の来場者の感想

武蔵小杉

小規模フェスタで落ち着いて相談できました。学校ごとブースが広く、待ち席数もあり、ありがたかったです。公立高はお昼すぎにすでに資料ない学校もあり、人気の差かなと感じました。先生方、スタッフの皆様、何度も開催していただき、ありがとうございます。

事前の情報収集が足りず、時間内にどこの学校から先に相談したらよいか悩んでしまうくらい、いろいろな学校がありました。

横浜在住の為、東京の学校の資料がなかった為、情報収集出来て良かった。また、直接学校の方から話が聞けて先が見えました。

学校訪問の時は、ゆっくり話を聞くことが難しいですが、ブース毎に分かれて話が聞けたので、良いと思いました。

直接話ができ、大変よかったです。もう少し学校数があるとありがたいです。


港北ニュータウン

今回初めて参加しました。次回来場する際には、学校の先生とお話ができるよう準備して来ようと思います。

インターネットだけでは理解しづらい点を、詳しく説明していただけて、とても助かりました。ちょっと遠かったのですが、来てよかったと思いました。ありがとうございました。

3校の先生方とお話しさせていただくことが出来ました。どの先生方も、資料(データ)などを使い、とてもわかりやすく説明して下さり、大変参考になりました。高校選びに活かしたいと思います。


田園都市

色々な学校を悩んでいたので、まだ直接学校へ説明会など行けていなかったため、一度に資料や先生と話ができて良かったです。次は学校へも足を運びたいと思います。

部活動が忙しく、なかなか学校見学等出来ないので、この様に一同に資料がもらえたり、相談出来たりする機会があるのは嬉しく思います。

小さい会場なので、ブースがわかりやすく、本日は混んでいなかったので良かった。時間がなくて何も聞けなかったですが、皆さん親切で助かりました。お疲れ様です。ありがとうございます。

この時期あると助かる。夏休みに見に行った学校を、再度個別相談できたし、前期の内申が出た後なので、具体的な話ができて、学校がしぼれて良かった。

子供がまだ小学生なので、まだ質問の内容も決まってないこともあるので、今度は学校の事をある程度知った上で参加したいです。

個別相談で何を相談して良いのかも分からない中、参加させていただきました。今日いただいた資料を子どもと一緒にしっかり見て、今後の参考にしたいと思います。

中2なので様子見で来ましたが、来年のために知識を得ることができて良かったです。来年は志望校をしぼって、しっかりお話が聞けるようにしたい。子供だけでなく、親もいろいろな情報を知らなければいけないんだなぁと思いました。

高校進学フェスタ2014 出展一覧

■資料コーナー出展校 25校

聖ヨゼフ学園高等学校、中央大学附属横浜高等学校、鶴見大学附属高等学校、桐蔭学園高等学校、東京家政学院高等学校、日本女子大学附属高等学校、法政大学第二高等学校、横浜清風高等学校、神奈川県立生田東高等学校、神奈川県立市ヶ尾高等学校、神奈川県立荏田高等学校、神奈川県立川崎工科高等学校、神奈川県立川和高等学校、神奈川県立霧が丘高等学校、神奈川県立港北高等学校、神奈川県立新栄高等学校、神奈川県立新城高等学校、神奈川県立鶴見高等学校、神奈川県立鶴見総合高等学校、神奈川県立新羽高等学校、神奈川県立元石川高等学校、横浜市立東高等学校、川崎市立川崎高等学校、川崎市立橘高等学校、川崎市立高津高等学校

10/7(土) 武蔵小杉 ■相談ブース出展校 25校

共 学 桜美林高等学校
女 子 小野学園女子高等学校
女 子 蒲田女子高等学校
男女共 京華高校・京華商業高校・京華女子高校
共 学 駒澤大学高等学校
女 子 聖ヨゼフ学園高等学校
共 学 橘学苑高等学校
共 学 玉川学園高等部
女 子 玉川聖学院高等部
別 学 桐光学園高等学校
共 学 東洋大学京北高等学校
女 子 トキワ松学園高等学校
共 学 日本工業大学駒場高等学校
女 子 日本女子大学附属高等学校
共 学 日本大学第三高等学校
男 子 日本大学豊山高等学校
男 子 武相高等学校
共 学 文教大学付属高等学校
共 学 法政大学国際高等学校
共 学 法政大学第二高等学校
共 学 武蔵野大学附属千代田高等学院
女 子 八雲学園高等学校
男 子 横浜高等学校
女 子 横浜富士見丘学園高等学校
共 学 立正大学付属立正高等学校

■資料コーナー出展校 28校  ※9/9現在

北鎌倉女子学園高等学校、サレジオ工業高等専門学校、青稜高等学校、多摩大学目黒高等学校、中央大学附属横浜高等学校、鶴見大学附属高等学校、桐蔭学園高等学校、東京家政学院高等学校、明治学院高等学校、横浜清風高等学校、神奈川県立生田東高等学校、神奈川県立市ヶ尾高等学校、神奈川県立荏田高等学校、神奈川県立川崎工科高等学校、神奈川県立川和高等学校、神奈川県立霧が丘高等学校、神奈川県立港北高等学校、神奈川県立新栄高等学校、神奈川県立新城高等学校、神奈川県立鶴見高等学校、神奈川県立鶴見総合高等学校、神奈川県立新羽高等学校、神奈川県立白山高等学校、神奈川県立元石川高等学校、横浜市立東高等学校、川崎市立川崎高等学校、川崎市立橘高等学校、川崎市立高津高等学校

■資料コーナー出展校 24校

サレジオ工業高等専門学校、中央大学附属横浜高等学校、鶴見大学附属高等学校、日本女子大学附属高等学校、横浜翠陵高等学校、横浜清風高等学校、神奈川県立生田東高等学校、神奈川県立市ヶ尾高等学校、神奈川県立荏田高等学校、神奈川県立川崎工科高等学校、神奈川県立川和高等学校、神奈川県立霧が丘高等学校、神奈川県立港北高等学校、神奈川県立新栄高等学校、神奈川県立新城高等学校、神奈川県立鶴見高等学校、神奈川県立鶴見総合高等学校、神奈川県立新羽高等学校、神奈川県立白山高等学校、神奈川県立元石川高等学校、横浜市立東高等学校、川崎市立川崎高等学校、川崎市立橘高等学校、川崎市立高津高等学校

■資料コーナー出展校 25校

北鎌倉女子学園高等学校、青稜高等学校、中央大学附属横浜高等学校、日本女子大学附属高等学校、法政大学国際高等学校、法政大学第二高等学校、横浜翠陵高等学校、神奈川県立生田東高等学校、神奈川県立市ヶ尾高等学校、神奈川県立荏田高等学校、神奈川県立川崎工科高等学校、神奈川県立川和高等学校、神奈川県立霧が丘高等学校、神奈川県立港北高等学校、神奈川県立新栄高等学校、神奈川県立新城高等学校、神奈川県立鶴見高等学校、神奈川県立鶴見総合高等学校、神奈川県立新羽高等学校、神奈川県立白山高等学校、神奈川県立元石川高等学校、横浜市立東高等学校、川崎市立川崎高等学校、川崎市立橘高等学校、川崎市立高津高等学校

電話・FAXでのお問い合せ

高校進学フェスタ2017 事務局 [株式会社リンク内]
Tel.045-948-4001 fax.045-948-4002

●受付時間は、10:00~18:00 (土・日・祝を除く)
●営業時間外のお問い合せは、以下メールからお問合わせください。

メールでのお問い合わせ

※パソコンのメール、携帯メールでのお問い合せは
contact@fravent.com」から受け付けます。

【パソコン、携帯メールでお問い合せいただく前に】
●土曜・日曜・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。
●お送り頂いたメールアドレスに誤りがあった場合や回線のシステム障害が発生した際には、
お答えできない場合やご返答にお時間が掛かることがございます。
●メール以外の手段(電話など)でご返答させていただく場合がありますので、ご了承をお願い致します。
●ご提供いただいた個人情報を尊重し、個人情報の保護に努めております。